newage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャルゲーが 喧嘩の火種に なるとはな

dada.png

どうも 日下部です
俺は季節の変わり目を感じる
ファクターとして 匂い というのが
大きな割合を占めています

花香る春の匂いや
アスファルトや土の焼ける夏の匂い
透明度の高い冬の匂い

しかし秋には明確な匂いが無いので
夏の匂いが消えかけ
冬の匂いに変わり始めた辺りが
それにあたります

ただ俺はこのどっちつかずな匂いを嗅ぐと
秋が来たんだな と思うより
夏が終わったんだな と思ってしまいます
秋には秋の良さとか言いますけど
やっぱり夏が終わるのは寂しいですね
あ いやあったわ 秋の匂い
焼き芋食ったら分かった うん

それはさておき今日のダダ物は
『黒綿棒』
km.png

見たまんまなので説明とか蛇足な気もしますが
綿棒を黒くして更には凸凹をつけた物なんですよ
何のためか? そう耳掻きです
考えてみたら綿棒って某浪速の弁慶とかが
不可解な判定勝ちする試合でボコボコにされて
鼻血を止める時とかに使ったりはしますけど
一般の家庭では殆どの方が耳掻きとしてしか
使ってなかったと思います

なのでこの黒綿棒は
もう浪速の弁慶とかの鼻血は好きなだけ
出させとけば良いじゃん 死ねば良いじゃん
km3.png

うんまぁ 彼も反省しているみたいだし
これはまぁこれくらいで

で耳掻きに特化させてしまった訳です
黒地にする事によってどれだけ耳カスが
取れたか分かるし凸凹をつけたことによって
より耳カスをかき出しやすい
もはやこれは綿棒と言うより耳カスバスターとでも
呼ぶべきではないかと思うくらい
耳掃除に適している
とゆーか耳掃除以外出来ない
俺はこの黒綿棒の『取るに足らない汎用性なら
捨ててしまえ』というスタンスに惚れました

ちなみにお値段は普通の綿棒の1.5倍くらいです
元々安い物なのでこの差額をケチるくらいなら
シャワーを出しっぱなしにしないとか
ボロくなったタオルを台拭きにする方向で
ケチりましょう 大事だぜ エコ
rossohan.jpg

スポンサーサイト

振られたが それがあの娘の 幸せか

dada.png

どうも 日下部です
ここんところ雷バーバー落ちたり
送電線にタンカーが突っこんだりと
やっと夏らしくなってきたね

俺はもっぱらネタ出ししてる事が多いので
120円から180円に値上がりした
サイゼリアのセットドリンクバーを恨みつつ
ファミレス通いを繰り返している それで居て
その間近藤君は寝ている

でまぁネタも長いヤツになると
数ページに及ぶものもあるので
製本して読みやすくするんだが
ペラい紙だけだとすぐボロボロになるので
表紙部分は倍のサイズの紙で包む様に
糊付けして丈夫に仕上げるのだが
その間近藤君は寝ている

そんな訳で今回のダダ物は
新世紀を感じる革命的のり
『ドットライナー』
dot.png

説明を読めば日本人なら分かると思う
あと中国人も何となく ベナン人はゴメン

普通糊付けというと古来から
はけでもってベッタリ塗るイメージがあるが
コクヨはこれをちゃぶ台上の
食器が壊れるのも厭わず覆した

こののり あろう事かドットで出てくるのだ
一定の間隔をあけたドットで出てくる為
何と紙がよれない
アラビックヤマトだろうが
スティックのりだろうが
全面にはりつけたら普通紙はよれるが
どっこいこいつは全面にテープを
張り巡らせたとしても
ドット間に隙間がある為よれずに
紙をのりづけできるのだ

更には貼ってはがせるタイプも
用意されておるのだが
俺には用途がイマイチ分からない
はがすなら貼らなきゃ良いじゃんね

ちなみにお値段は高い
本体420円で詰め替えカートリッジが294円
ドリンクバーの60円値上がりで
うだうだ言っている俺には大きな痛手だが
製本時の仕上がりの綺麗さから
最近では重宝している
無論その間近藤君は寝ているのだが
rossohan.jpg

俺の嫁 モニタの中から 出てこない

dada.png

どうも 日下部です
俺はこう見えて結構料理します
得意なのは炒め物とか女心とかカレーとかで
特に俺の料理する女心は絶っっ品んんん!
でまぁそれなりに料理が出来るようになると
料理番組とか見出すんですよ
そんな料理番組で見つけた今回のダダ物

NHKアナウンサー『後藤繁榮』【ごとうしげよし】
goto.png


この人『今日の料理』とかに出てる
アナウンサーなんだけど 何かおかしい
アナウンサーって基本的に
相手に合わせるもんでしょ?
でも彼は常にマイペースというか自分本位で
隙あらば駄洒落を挟んで一人満足げ
俺が料理人だったら確実に殴ってる

で陳さんなんかが料理の説明してても
「ほーほー!」「はいはいはい」
と適当な相槌をうっていて こいつ
ちゃんと話聞いてるのかなと思っていたんですよ
で ある時ジローラモが本家のパスタの作り方を
教えた回で試食の際ジロに
「イタリアではパスタ食べる時絶対に
音出しません、音出すとお母さんに
凄い叱られますからね」
と言われ後藤さん
「はーはーそうなんですか!なるほど!」
ズルズルズルズル!
ええええええ!
本当に聞いてないのか!?
ちょい悪オヤジのカリスマ相手にこの暴挙
その後の気まずさを想像してしまう
俺には到底マネできない

とまぁマジで枚挙に暇が無い困ったさんなんだけど
1億3千万人いりゃ彼のおかしさに
気づく人も多々居るみたいで
いくつかのサイトで取り上げられているので
最後に紹介しておこう

ファンサイト
★今日の後藤繁榮さん★

ネタ記録
★1000ネタ大行進
NHK「きょうの料理」後藤アナウンサー名場面集★


本人エッセイ
★週刊ゴトウハンエイ★

rossohan.jpg

 | HOME |  »

Appendix

ろっそ

ろっそ

凄腕の殺し屋
報酬は愛
ビールなら
54本飲める。


所属サークル
scarabeorosso

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。