newage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の目にもナカタ

私はアトランタ五輪の頃からヒデの出る試合を
8割がた見てきました あれは1996年でしたから
もう10年にもなりますね

ベルマーレ平塚(現湘南)時代に
アトランタ五輪を経て98年にフランスW杯
GL全廃という辛酸を舐めペルージャに行き
一躍ヨーロッパの表舞台へ
翌年にはローマへ行きシドニー五輪では
アメリカとの戦いでPKを外すと言う憂き目に会う
更に翌年にはローマで念願の
スクデット(盾、優勝の意)を獲得したが
トッティの控えに甘んじる事を拒み翌年パルマへ
そこで二度目のW杯となるコリアジャパン
2勝1分でGLを1位突破するもトルコに破れ敗退
本人曰く不完全燃焼の大会となる
イタリアでは出番を求めボローニャ
フィオレンティーナを渡り歩き
長年慣れ親しんだイタリアに別れを告げ
イングランドボルトンへ

そして今大会 予選から彼は燃えていた
チームメイトに煙たがられようと
思った事を言い合う環境を作り
ゲーム中には誰よりもピッチを走り回った

オーストラリア戦
クロアチア戦
ブラジル戦
彼は走り続けた
中盤では指揮を振るいつつ
チェイシングを徹底し
前線に出てはミドルを放った

戦い終えた後に彼が見せたのは
10年間一度も見せなかった涙だった
どんなに大きな大会で負けても
決して顔を下げなかった彼が
地に横たわり涙を流していた
私は 誰よりも動いた彼が
誰よりも悔しいのは当然だと感じた

確かに日本は勝点を1しか
得られなかったがこれだけは言える

ヒデは本当に良くやったと
rossohan.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://newage.blog11.fc2.com/tb.php/180-dacd452b

 | HOME | 

Appendix

ろっそ

ろっそ

凄腕の殺し屋
報酬は愛
ビールなら
54本飲める。


所属サークル
scarabeorosso

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。