newage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デハコノ23枚ノカードヲ手ヲフレナイデ13枚ニシマス

8月9日トリニダード・トバゴ戦メンバー

GK
川口 能活 ジュビロ磐田
山岸 範宏 浦和レッズ

DF
三都主アレサンドロ 浦和レッズ
坪井 慶介 浦和レッズ
田中マルクス闘莉王 浦和レッズ
駒野 友一 サンフレッチェ広島

MF
田中 隼磨 横浜F・マリノス
今野 泰幸 FC東京
小林 大悟 大宮アルディージャ
長谷部 誠 浦和レッズ

FW
我那覇和樹 川崎フロンターレ
佐藤 寿人 サンフレッチェ広島
田中 達也 浦和レッズ

以上13名

これは誰も予想しなかったでしょう
正直やられたと思いました

まず今回の親善試合で
アントラーズとジェフとガンバの
選手は呼べない事が分かっているのに加え
FIFAの決める国際マッチデーでもないので
何でこんな時期に代表戦を組んだのだと
協会側へのマッチメイクの駄目出しの意味

そして選手を呼ぶ事事態はタダなので
Jの3チームが戻ってきたら呼ばないような
選手を呼ぶことも可能であったに関わらず
それをしなかった事により代表の意義
敷居の高さといったものがグンと上がる
代表に選ばれた選手は狭き門を潜り抜けたと
思えるしその分期待にこたえようとするし
代表に入りたい選手は生半可な努力じゃ
代表には選ばれない事を知る

この二つの事を一つの行動でいとも簡単に
やってのけてしまった 正に知将の成せる業だ

サポーターやマスコミに向けては
トリニダード・トバゴを弱い相手と思うのは
間違いであってW杯に出た国に簡単な相手など
居ないと言い知識もなく持上げるだけのマスコミや
欧州南米以外を軽視するサポーターにも釘を刺した

更に今回FWとして呼ばれたのは
我那覇 田中 佐藤といった
現在リーグ戦で活躍している旬のFWのみ
単純にスペックの比較が出来ると同時に
スタートラインが一緒だからこそ負けられないと
思う気持ちが前面に出ることが想像できる

サントスが選ばれているのが気に食わないが
それ以外の面では隅々まで気が行き届いていると
言うか 想像だにしない改善策を持ってきている
正直トリニダード・トバゴ戦は厳しい試合になると
思われるが結果如何に問わずオシム監督の
考えは間違ってはいないと 私は思う
rossohan.jpg
スポンサーサイト

コメント

ネット放浪してたらたどり着きました!素敵なブログですねー。しかも言ってることも筋が通っていていいと思います。またコメント残しにきますんでよろしくです!

ヽ(・`ω´・)ゝども

ありがとうございます。
練習では田中が良く使われてると
報じられてましたので
そうなると柱として我那覇で
他3人では田中が有力なんでしょうか
1トップ3トップもやりかねないのが
オシムだとは思いますけどね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://newage.blog11.fc2.com/tb.php/203-2c2f3a36

 | HOME | 

Appendix

ろっそ

ろっそ

凄腕の殺し屋
報酬は愛
ビールなら
54本飲める。


所属サークル
scarabeorosso

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。