newage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3万HIT記念ネタ『銃社会』


日下部:どうも
近藤:どうもー円谷ダダパピコです!
日下部:凄い事件起きたねー
近藤:またアメリカかって感じですね
日下部:死んだ人には悪いけどさ
近藤:毒舌の予感
日下部:あの国全体で見たら自業自得だよな
近藤:意外と普通の毒舌でした
日下部:8年前の事件から何の進歩も無い
近藤:コロンバイン高校の乱射事件ですか
日下部:あれ丁度8年前の今頃だったんだよな
近藤:8年前 僕らは何をしてましたっけ
日下部:俺高校入ったばっかりの頃かな
近藤:じゃあ僕は中二になったばっかりですね
日下部:中二って言ったら意味無く整髪剤を付けたがる年頃だな
近藤:バリバリに付けてましたよ マットワックスだとどうとか
日下部:中二って言ったらお母さんと出歩くのが恥ずかしい年頃だな
近藤:ウチのお袋僕にそっくりだから尚更恥ずかしかったですね
日下部:中二って言ったら気になる女の子の名前を勢いで
    壁に書いて 見られたらどうしようってなって上から
    スプレーでバカとか書いてああこれじゃあの娘がバカみたい
    じゃないか 失礼な事を言うな!あの娘はバカじゃない!
    てなってシンナーで落としている所を他の娘に見られて
    ○○君って真面目なんだねーとか褒められてキュンとして
    ああ俺はどっちと結婚すれば良いんだって布団でモヤモヤ
    しながらも深夜のエッチなTV番組は欠かさず見る年頃だな
近藤:日下部さんの中二の頃が目に浮かびますね
日下部:剥き身のバカだったなぁあの頃は
近藤:俺も相当バカでしたよ 俺小説とか書いてましたもん
日下部:自分が主役の俺小説か
近藤:今日の俺は怒っていた 給食の揚げパンが小さかったからだ
日下部:日記じゃねえか
近藤:いや"俺"ってフレーズが何か凄く気持ち良かったんですよね
日下部:俺スーパードライよりエビスが好きだな!とか
近藤:出たー ビールの味が分かるフリ
日下部:ヒューガルデン白とかオルヴァルとか飲んでから語れと
近藤:1瓶600円とかのビールを中学生に勧めないで下さいよ
日下部:中学生なら極旨がお勧め 安い旨い炭酸強いの三拍子
近藤:お勧めて 中学生の飲酒は法律で禁止されてますからね
日下部:アメリカも昔は酒禁じてたんだよね
近藤:禁酒法ってヤツですか
日下部:1851年にメイン州から端を発し1920年には
    アメリカ全土で施工された禁酒法 酒は宗教的な禁忌
    であり 又酒場に入り浸る男が多かった事からその妻達の
    賛同も得られこんな法律がまかり通ってしまった訳だ
近藤:すげえ日下部さん 歴史の先生みたい
日下部:しかしてその実態といえば隣国カナダからの輸入は
    取り締まらなかったし 警察と癒着したマフィアが
    営業する闇酒場等が横行しそれ以前よりも混沌とした
    社会になってしまったのが現実であり禁酒法は
    悪法とみなされ1933年には廃止されたのであった
近藤:じゃあ銃を禁じても同じことじゃないですか
日下部:オイオイお前は何てニブい野郎なんだ
近藤:アメリカっぽい言い回しは良いですから
日下部:それはあくまで酒の話 では武器はどうか
近藤:はぁ
日下部:1876年に発せられた
    大禮服竝ニ軍人警察官吏等制服著用ノ外帶刀禁止
    いわゆる廃刀令は政府高官 軍人 警察以外の者の
    帯刀を禁じた法律で施工直後は士族の反乱等が
    あったが着実に実施され現在に至っている
近藤:今時刀ぶら下げて歩いている民間人はいませんね
日下部:単純に銃取り上げりゃ銃持ち歩けないだろって話
近藤:まぁそうですよね
日下部:で自衛の為とか言っても例えば強盗とかと
    銃撃戦になって生き残る可能性なんか良くて50%で
    どっちも銃持ってない方が安全なのは確実だよな
近藤:銃は殺傷能力が大きいですからね
日下部:まぁ全部の銃を取り上げるのは不可能だろうけど
近藤:アメリカ広いですからね 無駄に
日下部:銃を持ってたらきつい刑罰とかにすれば真っ当な人は
    まず差し出すだろ 廃刀令と一緒で
近藤:サラリーマンとかはまず出すでしょうね
日下部:しかし全米ライフル協会が黙っちゃ居ない
近藤:アメリカ社会の暗部ですね
日下部:アメリカ歴代大統領が会員に登録しており
    特に共和党との癒着が激しい くっついてはがれない
近藤:故に銃は無くならない
日下部:故に銃乱射も無くならない
近藤:亡くなった人は戻らない
日下部:うまいな
近藤:えへへ
日下部:あれだよ もうアメリカごと無くなっちゃえよ
近藤:そしたら日本も無くなっちゃいますよ
日下部:うまいな
近藤:えへへ
日下部:世界の目から見れば日本とイギリスはアメリカに対して
    付和雷同でもはや州のひとつだからな
近藤:九州とか本州とかね
日下部:それあんまりうまくない
近藤:ごめんなさい
日下部:許さない バーン
近藤:ええー!!

rossohan.jpg

スポンサーサイト

コメント

ダダさんの長ゼリフが目に浮かぶ
最後の三段落ちが好きだー

あとカテゴリが日記になってるよ

忠告感謝すます

芯がぶれない出来栄えだとか
自画自賛 それはさておき
中二 何て良い響きだろう

飲み屋に入って
取り合えず中二って言いたい

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://newage.blog11.fc2.com/tb.php/248-c7eef14c

 | HOME | 

Appendix

ろっそ

ろっそ

凄腕の殺し屋
報酬は愛
ビールなら
54本飲める。


所属サークル
scarabeorosso

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。